f.delight / f. ディライト f.delight / f. ディライト


デザインポリカがさまざまにカタチを変えビジネスを⽣む。

デザインポリカについて

私たちの考えのベクトルには限りがありません。もっているすべての経験・知識・技術・資格を活用しインクジェットプリントビジネスを大きく価値ある物にしてゆきます。2010年から開始した「次世代の出力ビジネス」に向け、様々なブランディングを計ってきましたが、2021年 本事業スタートに向け空間演出・店舗装飾・広告資材・断熱建材・断熱パネル家具などの多様な「デザインポリカ」として様々な業界の皆様にお届けします。企業オフィスや一般住宅・集合住宅のリフォーム関連から病院・学校・商業店舗・高齢者施設・幼児施設などに向けてデザインポリカパネル家具に必要な提案や最適工法など円滑な業務推進に向けビジネスモデルを構築いたします。


デザインポリカ商品のご紹介

デザインポリカの使用用途に応じた7種類のラインナップをご用意しています。

プリ窓 プリ窓

⼀般住宅向け主⼒製品となります
プリ窓デザインポリカの二重窓仕様です。2015年に発案したインテリア二重窓でカーテンの用途と紫外線カット、結露・遮熱・冷気・多機能性は窓際のお悩みを一掃できます。一般住宅だけでなく高齢者や幼児施設にもオススメです。窓枠が35ミリ有れば設置可能です。

新築住宅
建築中の段階で本製品をご紹介する事で、⼀般的なカーテン類への予算を抑えるられ エアコンのスペックダウンが可能な点から(性能⼆割減スペック)に抑える導⼊メリット をご提案が可能です。※2021/05実施予定案件有

既存住宅
築5年以内の住宅の窓ガラスは⾼性能に進化しおり「寒さ・冷気」を感じない進化が有りますが 逆に「暑さ」に対してのお悩みが多い。エアコン温度を下げてもなかなか冷えない状況に有効! 陽当りが良いのが逆効果となっています。本製品を導⼊後はエアコン冷気が廊下まで流れる様 にビックリされる事例が御座います

 築10年以前の住宅
おおよそ窓に対するお悩み時代なので、アプローチ案としては「寒さ・結露」「暑さ・紫外線」だけでなくカーテン・ブラインドの代替えアイテムとして推進する。地域によっては「レンタル」「サブスクサービス」をも取り⼊れながら地域への推進を計り、テナントショップとしては「旧コンビニ店舗」を第⼀候補とする。 


プリ壁 プリ壁

プリ壁はデザインポリカの二重壁です。住宅の暑さ寒さを手軽に対策できる断熱材です。通常の住宅の壁紙貼り替え時の、古い壁紙が剥がれにくいことからも発案しました。既存の石膏ボードに重ねての設置することで、室音を減少する効果と耐水効果も得られます。ペットのいたずらにも強いスクリーンを用いることで喜ばれるニーズが生まれます。

集合住宅・賃貸住宅
同じ間取り構造が多い事は、アイテム製作⾯に⼤きなメリットとなります。絵柄の交換が可能な サービスを⾏うにも再利⽤が可能な点から⼤きなサービスとして還元が可能です。マンション・ ハイツなども陽当り重視での設計構造から、「暑さ」問題は必ず存在するお悩みです。

賃貸ビル
空室対策案として、「暑さ・寒さ」対策が実施されている設備環境は⼤きなポイントとして認知されます。空室対策としての推進が拡がるにつれ、本事業の発展に⼤きく係わる事となります。
築古・空室の問題を抱えているオーナーは多数存在しますが、通常の改修案と⽐較した場合でも、 優位性を持っての推進がこれより10年程度は⾒込まれる事業となります。 


WIN AD WIN AD

ウインアドとは内側からガラス面を利用した窓面看板です。近年の新築ビルはガラス張りとなり壁面が少なくなり、必然とガラス面を看板として使用する様になりました。屋内仕様の場合には防炎性能を満たす仕様が必要となり、ウインアドは防炎燃焼試験を合格した防炎製品展示用パネルとして認定されました。近い将来、屋外で認識出来る表示物は「特定屋内広告物」として課税対象物になると思われます。


hang ハング hang ハング

ハングは吊下式のパネルカーテンです。Wのカーテンレールに吊り下げスライド可動し、斜め掛けする事でスタッキングが可能となり「パネル家具」として実用新案取得ライセンス製品です。吊下可動式パーティションとして様々なロケーションで活用していただけます。一般住宅から店舗・工場に至るまで奇麗な間仕切りを実現いたします。


ポリカプリントパネル ポリカプリントパネル

ポリカプリントパネルは断熱・耐水・減音・防炎の機能にデザイン性を備えた新時代の建材です。遮光タイプやマグネット機能もオプションで変更可能なので様々なロケーションにご活用いただけます。屋外で建築物の外壁材として使用されるポリカーボネート中空材は新しい建材です。


Primineデザインポリカ Primineデザインポリカ

デザインポリカでお好みの部屋を創る事を「プリマイン」と名付けました。アルミ支柱材や角パイプを用いて、パーティションルームを現在試作中です。綺麗で未来的な部屋を実現いたします。2021年3月公開を目指して取組中です。現在は減音室程度ですが将来的には室内の音が漏れない「防音室」を目標とします。プリマインをよろしくお願い致します。


Primineデザインシールド Primineデザインシールド

環境の大きな変化としてオフィス、家庭、商業施設、学校、幼児・高齢者施設などでマスクの着用が当たり前となり、窮屈や不便さを感じる状況は生活のあらゆる場面に見られます。そこで少しでも人々が「快適に気持ちよく過ごせる環境にしたい」という思いから飛沫対策デザインシールドは生まれました。


ページのトップへ戻る